何か誇れるものがあれば道は開ける

Pocket

こんにちは。野球カウンセラーの沖増です。

先日に下記の内容をSNSに配信しました。

 

何か誇れるものがあれば道は開ける

 

たった一つだけでもいいから

自分の誇れるものに気づいて欲しい。

 

誇れるものに自信を持っていれば

必ず道は開ける。

 

私はとにかく野球が大好きだった。

練習が大好きだった。

 

たったそれだけで道が1つ開き3つ開き…

気づいたらたくさん誇れるものができた。

 

今回はこの内容について

詳しく説明していきます。

 

ご存知の方も

いらっしゃると思いますが

 

私の小学生、中学生の頃は特に

目立った選手ではありませんでした。

 

ホームランも打ったことはありません。

ヒット??記憶にないですね…

打てなくて泣いていた記憶はあります。

 

足が速い?

リレー選手にも

選ばれたことはありません。

 

足が速くなったのは

高校を卒業してからです。

 

肩が強い?

弱いの一言!!

 

背が高い?

今でも168ですからね…

社会人時代でもかなり低い方です

 

小技ができる?

バントなんてしたことないです。

 

とにかく何の取り柄もない

目立たない野球少年でした。

 

そんな私ですが

これは誰にも負けない

誇れるものが2つあります。

 

それは

野球が大好きなこと

練習が大好きなこと

 

これだけは誇れるものです

 

私の野球人生はこの2つだけで

道が開けたようなものです。

 

中学から高校進学の時

私だけ高校進学が

決まっていませんでした。

 

当時の仲間は甲子園常連や

県内の強豪からお声がかかっていましたが

私は声がかかりませんでした。

 

そりゃそうですよね…

目立ちもしない

結果も出ていない

そんな選手に声はかかりません。

 

勉強で入学?

私の学力では無理でした…

 

なぜなら担任の先生から進路相談で

「お前の頭で入れる高校は…」と

定時制の学校か就職かの選択しか

なかったぐらいですから…

 

そんな状況でも私は

野球の練習をひたすらしていました。

 

そんな私の姿を見て

当時の野球部の監督が

いろいろな人脈を伝って

 

「こいつは野球下手ですが

人一倍努力はします」

 

こう言って高校の監督に

頭を下げに行って私の高校先を

探してくれたのです。

 

高校に入っても

すぐにレギュラーになることも

活躍することもできません。

 

それでも野球が好き!練習が好き

野球が上手くなりたいという

強い思いで必死に練習したし

野球の勉強を頑張りました。

 

野球が上手くなりたい

そう思っていろいろな練習方法

トレーニング方法を学び

 

筋力トレーニングに興味を持ち

そこから足を速くする方法

打球を遠くに飛ばす方法など知り

 

私の野球に対する知識が増え

実践することで小さな自信が生まれ

私の大きな武器となりました。

 

実際にトレーニングのお陰で

少しではありますが足が速く

なりましたし、

 

細かった身体も少しづつ

大きくなっていきました。

 

トレーニングをし結果として

出たことで自信も持てました。

 

野球が好きで野球がもっと

上手くなりたいという

誰にも負けない気持ちを

持ち続けることで

 

何も取り柄がない

目立たない選手でしたが

扉が開いていきました。

 

人には必ず何かしらの

取り柄があるのです。

 

私の場合は野球が好き

練習が好きという気持ちでした。

 

その取り柄に気づき

自信を持っていれば

必ず扉は開きます。

 

頑張っている姿を

野球の神様は見てくれています。

 

野球の神様は必ずチャンスを

与えてくれます。

 

そのチャンスが来るまで

自分が誇れることを

頑張れるかどうかです。

 

バッティングが良いなら

自信を持つ

 

コントロールが良いなら

自信を持つ

 

足が速いなら

自信を持つ

 

たった1つでもいいのです。

 

その一つを自信にし

チャンスが来るまで

さらに磨きをかけましょう。

 

何も誇れるものがない?

何も自信になるようなものがない?

 

まだ自分の才能に

気づいていないだけですよ。

 

見る人が見たら

才能なんてすぐに発掘できます。

 

「俺の才能に気づかせて」

と言い聞かせながら

眠りについてください。

 

私も毎日、自分の野球理論に磨きをかけるために

研究と練習しています。 

 

そして自分の人生と向き合い、見つめなおし

勉強と実践をしていますので参考として

私のYouTubeとTwitterを見ていただけたらと思います。 

 

それでは、今回は以上にします。

 

YouTubeチャンネル↓↓

野球上達の練習方法を伝えるYouTubeチャンネル

 

Twitter↓↓

野球上達の練習方法や考え方を中心に呟くTwitter

 

野球少年のお金と時間の感覚に危機感↓↓

親子で学ぶ教室

 

Twitter↓↓

自分自身との向き合い方などを呟くTwitter

 

野球少年を持つ親のためのサービス↓↓

親のための相談部屋